死ぬまで いっしょ

50代同士・既婚者同士の恋のブログです。不愉快に思われる方、たくさんいらっしゃると思います。どうぞ、このブログは無視してくださいね。

わたしはわたし。わたしらしく。

この恋が始まって

自他ともに認める、幸せが外にも溢れ出ていたわたし。


ところが

この数ヶ月のわたしを振り返ってみて

どうだろう。


不安で

不安定で

すぐ泣いて

物事を悪い方向に考えて


彼をちょっぴり責めてみて

疑心暗鬼になって


たとえその原因が わずかでも彼にあったとしても....




なんだか、全然、わたしらしくない。


わたしは、元々 どんなだった?

いいところ、どこだっけ?




のんびり前向き。

どうにかなるよー、そんな難しく考えなくてもー、ってね。


グズグズな愚痴が大キライ。言うのも。聞かされるのも。(うんうんって聞いてるけど、内心ウンザリ←優しくナイ...😅)

共感できる面白い愚痴は大好きですけど!


後ろ向きな話されても 逃げたくなる。


楽しいこと大スキ。


友だちと会うのが幸せの元。

一方で 一人でもパッと行動する。どこだって行っちゃうもんね。








幸せになる「ため」.

楽しい毎日を過ごす「ため」

に始めた恋愛じゃない。

好きになってしまっただけ。



でも、この恋で本来のわたしの良い部分が霞んじゃうなんて、今までの五十数年間がもったいない!



そう考えたら、今までの 特にこの二カ月のモヤモヤが、ジョーダンじゃないよ!って思えてきた。



「スミレはどんなに大変な時でも、いつもニコニコしてて偉いね」

って、亡くなった父が言ってたと 母から聞いてたんだった。

それを思い出しては、いろんな事を笑顔で乗り越えてきたっけ。



うん!明るくなくちゃ!






山を一つ越え、ひと皮剥けたスミレ。

5◯才の春❤️


(*≧∀≦*)