死ぬまで いっしょ

高校のクラスメイトだった50代同士・既婚者同士の恋のブログです。不愉快に思われる方、たくさんいらっしゃると思います。どうぞ、このブログは無視してくださいね。

許すということ。

今日の記事、傷つけてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

その箇所は、適当に流してくださいねっ!






この二、三日


ここに夫の事を何度も書いて、その度に消しちゃって。

まあ、昔の事を思い出しては、こんな事された言われたと ズラズラと書き連ねて、読み返しては

「え〜、こんなの書いても つまんない愚痴にしか聞こえないかあ」って、なかなか書けずにいたけど。ううっ....





でも、ほんとに辛くて泣いてた時期も多かったなあ。波もあるんだけど。




最近は夫も歳のせいか、仕事が以前の激しさが収まったせいか、ずいぶんと丸くなった。


しかも、わたしが彼と付き合い出してから、なおさら...

優しいし、分かりやすく大事にしてくれるし、触ってくるし....








なーぜーΣ(゚д゚lll)?



何か感じ取って、引き戻そうとしてる⁈

人生の先輩から、奥さん大事にしないと老後が大変だよって助言された⁈


それとも....


わたしが とぉっても機嫌がよくなって

可愛くなって←(自分で言うかっ) ホレ直した⁉︎

それが、彼のおかげでも⁉︎



わかりません....





でも、今さら。



色んな事で傷つけてきたよね。

ちょっとしたつまらない言い合いで、離婚を切り出してきたよね。子が小さいのに。

なに考えてるのか、ほんと分からないのが多すぎ!

機嫌悪くして、何日も口きかないって、疲れるのよ!その度に わたしはオドオドして。




挙げ句の果て、部下の女性と不倫って...








それがわかった時、

すぐに当時 園児だった子を幼稚園までのお迎えがあったけど、足が地につかず体が揺れて、耳がよく聞こえなくなった。



会社から呼び戻して

問い詰めてからの第一声。


不愉快そうに

「離婚する?」


人間性を疑いました。




その時は、関係が終わってから五年たってましたが。


夫一筋で純愛で、ずっと信じてきたのに。


自分を、全否定された感覚。



ずっとずっと辛くて辛くて。

でも、子供も小さいから離婚は考えられなかった。

それに、そこまでキライになれなかった。




もう、25年前の話。




許す、許さない。

行ったり来たり。


仕返しにわたしも浮気してやる、

とも思ったけど、

そんなヤケになって自分を傷つけるなんて。


ほんとに好きな相手ならいいけど、

そんな人、現れるはずもないし。



時間が 経ったから ずいぶん痛みも収まって

これが許す、って感覚なのかな。


なんて、過去のこととして

うっすらとなった。








そして、

彼に出会ってしまった。



夫への仕返しとは、

もちろん微塵とも思ってない。




でもね、

自分がそうなって、本当の意味で

やっと夫を許せた。