死ぬまで いっしょ

50代同士・既婚者同士の恋のブログです。不愉快に思われる方、たくさんいらっしゃると思います。どうぞ、このブログは無視してくださいね。

二度目の春と、温もり

「来週は夜桜かなあ❤️」

「次の日のために、遅くなれないけど」


ってラインがあったのは先週。


彼と過ごす二度目の春。

二人、夜桜を見に行きました。




今月は彼の仕事が正念場。

わたしに渡さなくてはいけない物もあり、

社外の仕事のあとの直帰、のタイミングでなんとか会う時間を作ってくれました。





今年の桜は、川沿いに咲く桜。


、、、、、あれ、、、?

暗くて、よく見えない、、、


桜って白いから、ライトアップされてなくても

まあまあ見えるものかと。

提灯は下がってるけど、あまり見えませんでした

( ;∀;)




でも近くのホテルでお茶か食事をと考えて庭に入ったら、ライトアップされてて....まあ、桜がキレイ🌸

写真をパシャパシャ撮って、"今年の一緒のお花見"ができて大満足でした。





ラウンジは ほぼ満席。

この時期ですもんね。

平日の夜なのに、ほとんどが女性なのには驚きました〜。


席に着くなり彼が

「さっ、今日は早く帰りますからね」

だってー。


わかってますよっ!明日大きな仕事があるんだもんねっ!今日のデートは用事のための方が大きいんでしょっ! ( ̄3 ̄)



でもわたし、オトナになったのでそんな風に

もう怒ったり拗ねたりしませんよ?

ちょっとカチンときましたが。




豪華なセットを頼んでくれて、

「全部スミレが食べなさい。

俺は明日の仕事で眠くなるといけませんからね」

って、自分はお茶だけ。

美味しい食事とケーキ、ほとんどわたしが平らげてしまって、おまけに中座したと思ったら手には紙袋に入った焼き菓子が。






お金を使ってくれることと愛情とはイコールではないけれど、でも、やっぱりうれしい。

わたしの為に何かしてあげたい、という気持ちが込められているようで。


ほんとうに、いつもありがとう、、、。




時間がないというので急いで40分くらいで食べて、タクシーで駅まで。






せっかくのロマンチックな夜桜見物、会ってから別れるまで たったの二時間。

寂しさにやられそうだったけど、タクシーの中で手をずっと繋いでお互いに手を撫であって、、、、。


うん!満足まんぞく!

温もりを感じるってうれしいな。

そして普通なら絶対 会いたくない仕事のタイミングなのに、時間を作ってくれたんだもの。


ほんとうにありがとう♡



来月は遠出ドライブの予定もあるし、

それまで楽しみに日々を送ります♪