死ぬまで いっしょ

高校のクラスメイトだった50代同士・既婚者同士の恋のブログです。不愉快に思われる方、たくさんいらっしゃると思います。どうぞ、このブログは無視してくださいね。

愛と情。

来週の平日は私がとても家を空けやすいので、会社帰りにデートの予定が💕❤️

たのちみ〜〜🤤💕





遡って、、、、

数日前の真夜中にふと、目が覚めてしまいました。


急に、頭に浮かんできたのがーーーーー


「お別れしようかな。」




『私は彼にとって「ただの」ガールフレンドになってしまったのだろうか。もちろん好きでいてくれるんだろうけど、私がいなくなってもそれほど悲しくないだろうな。

今までのあれこれを思い出して考えてみると、どうしてもそう思ってしまう。


特に思い出されるのが、半年前の言い合いの時に言われた「恋愛経験が少ないと分からないんだろうけど、一度離れた気持ちは戻らないんだよ?」の言葉。

これは、以前の女性たちに関する事なのだろう。その時にそんな話をしてたから。

でも、私からも気持ちがずいぶん無くなってたのかも。

居てもいなくても、どちらでもいい存在。

私に会えば楽しいかもしれないけど、それだけ。会ったり一緒に旅行に行ったりは、好きじゃないとしないだろうけど、ただそれだけ。


私のあの人への気持ちは、全く変わらないのに、でも、そんな彼と続けてて、いいのかな。』



私もそのうち彼と同じに、相手への想いが『愛』から『情』へ移っていくのでしょうか。





スマホを手に取り、ついラインをしてしまいそうになりました。お別れしましょう、って。

でも眠くてそのまま寝てしまいました。



朝になったら、やっぱり彼が大好きだなあ❤️って、気持ちが落ち着いていて、、、

うん!私は少しは愛されてるだろうし、別れるなんてとんでもない!!


真夜中にラインを送るなんてことはしないにしても、想いを画面にぶつけてポチポチ打っていて間違えて送信してたら、大変でした😨!





ラインも少々ながらできてるし、会う予定も、次回の旅行の予定も話してくれてるし、クリスマス🎄のプランも立てようねって言ってくれてるのです。

幸せだなあって思います😆❤️



なぜ、あんな恐ろしい考えが出てきてしまったのか、、、







「後学」のため、皆さまに聞いてみていいですか?


自分は相手をとってもとっても好き。

でも相手はそれほどは自分を想ってくれてない。

そんな時は、さよならした方がいいのでしょうか。

ワンフロア分の。

先日は、仕事帰りのごはんデート。

私たちはこんなのばかりなんだけど、2ヶ月ぶりで、ちょっとソワソワ待ち合わせのお店の前で待ってました。


そこは甘味屋さん。

時々私たちは、食事前にデザートを食べちゃうという大胆な行動に出ます😋

ご飯の後だと、お店が閉まっちゃう場合です。


私はそこの名物を食べ、彼はいつものダイスキなやつを。甘いもの大好物の二人なので、こんな時間を男性と過ごせるなんて思ってもみなくて、ますます彼の可愛いお口元を情熱的に見つめてしまいました😍


「この後はね、ワイナリーのやってるレストランに行こうよ。我々は飲めないから、ちょっとだけでもね」

って、以前から彼が気になってたお店へ。


彼はお酒の席が大好きだけど、強くはありません。私はほとんど飲めない弱い体質だから、二人だけで「飲みに行く」のは初めて❣️


その前に街をブラブラあちこちへ。

雰囲気たっぷりの夜の街、手を繋ぎながらお散歩です。

いつもなら私も手を彼のそばに持ってきて、"手を繋いでねビーム"を出すのですが、今回は敢えての素っ気なさです。そしたら積極的に私の手を探してとってくれて、、、💕そういうの、うれちい。



お料理をつまみながら、私はワインを一杯だけ🍷


、、、、ええ、酔っ払って彼に絡んでしまいました😂

色恋のことでなく、別の事でですけどネ。

「私ねー、酔って絡んでるよねえ?☺️うへへ」

「分かってますよ。スミレは酒グセが悪いですねえ。俺はいいでショ?」

なんて気分よくして、駅に向かう途中でお茶して帰りました。



お見送りの駅で乗り換えて、エレベーターに乗り込んで。きゃっ💕

今回は久々の二人きりのエレベーターじゃあないですか!これはもしかするともしかして❤️

でも、甘えないと決めたクールな私になるんだった!と、またまたキスをオネダリの雰囲気は封印しました。乗った後も彼から体を離して、上の階数の電光の表示を見上げて、気の無いフリです。


ドアが閉まって、、、彼が私を抱き寄せ、頭に手を掛け、ちょっと強引な感じにキス、、、。

柔らかなくちびるが美味しくて、夢みたい。



たったエレベーターのワンフロア分の短い時間のキスだったけど、こんなに心満たされるのは久しぶりでした。




手を繋いだ時もそう思ったけど、彼から働きかけてくれる積極的な行動って、こんなにうれしんだ!と感じました。


なるほどなるほど。

いつもは私から「ねえねえ💕」みたいにしちゃって彼がしてくれるのって、満足感が足りない〜〜。拒否されることすら、、、

こうして、こっちからベタベタしないのって効果ありか⁈

これからは、このやり方で。

お勉強になりました◎

見つめちゃ いや❤️

と、彼に言われました。先日のことです。


いつもいつも、ずっとずっと、彼と一緒にいる時は、彼をじいっと見つめちゃうのです。

言われて初めて気が付きました。


前回の旅行の時、そういえば

「あんまり見ないでー。恥ずかしいよ💕」なんて言ってましたっけ。ベッドでゴロゴロしてる彼を、ちょっと離れたとこでガン見してたみたい😆

ほんと、無意識でした💦


先日のごはんデートの時に、向かい合って座って、また言われちゃいました。

「見つめられると、気恥ずかしいんだよお」

って。


ちょっとムッとして、それからはわざと目を合わさないでおしゃべり。それも不自然だったようで、指摘されましたが。


いつも書いてますが、彼はかっこよくはありません。でも、〇〇な唇とか〇〇なお鼻とか、〇〇な頰とか。

私は可愛くてつい大好きな彼をいつまでも、余すところなく見ていたいのです❤️





そういえば彼の方は、話をする以外では私を見てないみたい、、、_(:3」z)_

見つめられてる感覚がないもんな〜〜

あ、考えてたら、腹が立ってきたっ!!!


もう!!!見ないもんねーーーーっ!!!あーんな顔!!フーーーーンだっ!!!



一緒に居られる時は少ないから、そんなこと言われても このチャンスを逃さず彼を目に焼き付けるか。

それとも悔しいから見つめなかったら、彼は物足りなく思ってくれて反省してスリスリしてくるのか。


とりあえず、後者をやってみようと思います。

ψ(`∇´)ψ